――― Marky on the WEB
青木将幸ファシリテーター事務所

2017/10/20

『新月に あたらしいこと はじめます』
ノマド 2018 MOON CALENDAR 販売を開始します

 

本日は新月。夜空を見上げても月は見えない日。
たとえ目には見えなくても、月はそこにあります。

昔から、新月は「何かを始める」にはよい日だとされてきました。
農家はこの日に種を植え、子どもたちはこの日に習い事をはじめ、
商人はこの日から新しい事業を始めたそうです。

私たち、AOKIWORKSも、この新月をもって、新しい取り組みを始めたいと思います。

これまで行ってきた
「青木将幸ファシリテーター事務所」や「津井の家・琴屋」などの取り組みに加え、
新しい私たち取り組み、
それは、お月様のカレンダーをお届けすることです。

このお知らせを読んでくださっている方のなかには、
青木が名刺交換をさせていただいた方も多くおられると思います。
大抵の方は、名刺の表面を見たあとに、ちょっとひっくり返して、裏面を確認します。
すると、僕の名刺の裏には、満月や、三日月や、十六夜などの、お月様が描かれています。

「これは何ですか?」とよく聞かれます。
「うちは、お月さまのカレンダーを愛用していまして、その裏紙利用なんですよ。」
「こんな時代に今でも妻が、一枚一枚、名刺を切ってくれているんですよ」
と、話題になることも多いです。

我が家のカレンダーは一環して「ノマド MOON CALENDAR
シンプルで、飽きの来ないこのカレンダーは、
月が大好きな僕のパートナーの青木京の愛用品です。

先月、販売元であったcanyon&beachさんからハガキが来て、
2018年版はもう作りませんというとても残念なお知らせを受け取りました。

我が家にとって、
生活の一部であったこのカレンダーが無くなってしまうのは、衝撃の事態でした。

ふだんから、あきらめない性格の京は、
即座に同じ淡路島に住むデザインができる友人夫婦に連絡をとりました。

また、カレンダーの販売元にもコンタクトを試みました。

いくたびのメールのやり取りや、淡路島での緊急顔あわせミーティング等を経て、
きわめて急ピッチではありますが、
2018年のMOON CALENDARを、皆さまにお届けできる運びとなりました。

本日(2017年10月20日、新月)リリースです。

パートナーの京の動きは、見ているものを飽きさせません。
躍動感にあふれ、愛情にあふれ、人と人とのつながりを大切に前にすすんでゆくパワーに敬服です。
僕もできうる限りのサポートをしたい。
彼女はずっと、僕の動きをサポートしてくれてきたのです。ありがとう。

私たちの新しい取り組みを、温かく見守っていただけると幸いです。
よろしければ、お月様とともに、よき新しい年をお迎え下さい。

https://mooncalendar.stores.jp

↑ 購入はこちらから

 あ、部数が限定的ですので、確実に入手されたい方は、お早めにお申し込みを。
 お、お仲間にシェアしていただけると、うれしいです。
 き、今日という一日を、大切に、心地よくお過ごし下さい。

拝・青木将幸


________________________

青木将幸・青木京
office@aokiworks.net
http://www.aokiworks.net/

〒656-0341兵庫県 南あわじ市 津井1787-1
TEL: 090-6535-0248
FAX: 0799-38-0209
________________________